読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kankan’s diary

小豆島在住3年目です。結婚を機に島民になりました。現在育児に奮闘中。マラソン、自転車、カフェ・喫茶店巡り、かごバッグ作り、ライブにフェスとアクティブになんでも楽しんでます。小豆島の事、日々思った事考えた事の記録。

ケーキ三昧。

f:id:kankan0521:20160826015749j:plain


題名通りです。


先週は何故かケーキラッシュでした!


お土産でケーキを頂く事が多かったんです。

上の写真は土庄町にあるルキーユさん。可愛らしい外観と内装のケーキ屋さんです。


ああ、ぶくぶく。


けど幸せ〜!

f:id:kankan0521:20160826020037j:plain


ひえー。。


あと少しで8月も終わりですね。。


、、、


暑い!


小豆島めちゃくちゃ暑い!笑


今年の夏雨降ったっけ?


記憶がないくらい降ってません。。


朝から、夕方17時頃までずーーーっと照りつける太陽。。


前に、お昼にお出掛けした時おばあちゃんが道路を歩いていて、

大丈夫かなってハラハラしながら見ていました。


日中歩いたらぶっ倒れますよ。


熱中症になりますよ。


そんなわけでなかなか外出もできないし、ちっちゃいのもいるので毎日家に引きこもってます。


お洗濯好きだから嬉しいけど、こうも毎日かんかん照りだと洗濯するもんないわー。。笑


体調崩さないように気をつけましょう!







流星群


毎日暑いですねー


暑いってワードがどうしても一番最初に出る。笑


昨夜は外に出て流星群を見ていました。


22時から観察してましたが曇り...


あ〜無理かなぁ、と思ってたんです。


日付変わって今日。


息子がずーっと寝ず、お目目ぱっちりで、


寝たかと思って布団に置いたら泣くの繰り返しで


散歩がてらふと外に出たところ...


頭上に流星群‼︎‼︎‼︎


曇りがない満天の星空、


スーッと流れていくいくつもの流星群。

スーッと言うよりも、「シュッ」でした。


あれは3回ねがいごとなんて絶対無理です。笑


写真撮ろうとしたんですが、


手持ちのカメラじゃ全然見えなかった、、、


小豆島はよく星が見えるんですよね。


今回は自宅前だったので道路の外灯でちょっと見にくかったですが


何もないところいけば本当に綺麗だと思います。


以前、冬にも観察会をして


冬だから厚着して、あったかい飲み物、毛布も用意して


友人数人と見上げた星空はそれはもう感動的でした。





夏休みも中盤。

f:id:kankan0521:20160813014311j:plain


毎日とろけそうに暑い...


雨なんて一切降らない´д` ;


前に降ったのはいつだろうなぁ〜


夏が過ぎると、次は秋...


何故だか急に寂しくなってくるんですよね。


あれって何でなんだろうなぁ。


そうそう、


最近の小学校(中学校もかな?)って、


9月1日始業じゃないんですね。


なんと9月1日の1週間前、8月25日から2学期スタートらしいです。

(地域によっても違うと思いますが)


宿題早く済ませなきゃいけないのね〜

ちょっとびっくりした事でした。(^_^;)









迷路のその先に。


毎日毎日暑い日が続きますね。


小豆島もカンカン照りです。


お洗濯し放題です。


夕方取り込む頃には洗濯物がからっから。笑


日中は日差しが強くて日傘や帽子が無ければ容易に外出できません´д` ;


日焼け止めも念入りにぬりぬり。


こんな暑いお天気の中、観光客の方たくさんお見掛けします。


瀬戸内国際芸術祭に来られる方、どうか体調崩さないでくださいね。


帽子、タオル、飲み物必須です‼︎


バスの停留所も屋根がないとこが多いので、予想以上に太陽にさらされる時間が多いです。


先日、小豆島の土庄町にある迷路の街を散策してきました◎


ここ、その名のとおり道がくねくねしてます。路地好きにはたまらない^ ^

迷路の街にある、ここに行ってきました。

写真↓f:id:kankan0521:20160802084522j:plain


うん、昔懐かしい感じ。


ここ入り口です。


階段を通り、看板の下をくぐり抜け緑のマットのところで靴を脱ぎます。(靴は入り口のスタッフさんから袋をもらえるので手持ちで移動します)


ここすっごく楽しい。


気持ち的には人んちに遊びに来ましたっていう感覚なんだけど、


居心地の悪さを感じる。


多分もろ生活感が出てるのに、


その住人はいないし、


物があちこち点在している感じが


見ちゃいけないものを見てるような


秘密を見ているような


そんな居心地の悪さ。笑


いろんなところに仕掛けがあるので


楽しみながらゴールを目指します。


お化け屋敷のような怖さもあるかなぁ?笑


なんにせよおすすめです!


中の撮影は禁止されてたので入り口のみ。


目印はこの建物近く〜!

f:id:kankan0521:20160802085840j:plain


赤い建物目指して散策してくださいね。

石垣の近くにありますよ〜〜!


迷路の街は土庄港からは歩くと約20〜30分はかかります。

今は暑いから尚更やめた方がいいですよ!焦


タクシーだと5分


バスだと百十四銀行近くで降りたら丁度いいかな。


わからないことがあればバスの運転手さん、港の係りの方、地元の人に遠慮なく聞きましょう^o^!


リーダーについて思う事。

 

実際に自分で経験してみないと分からない事がこの世の中、

 

この世界にはたくさんありますよね。

 

というのも・・・

 

身近なところでいうと、最近私は妊娠・出産をし

 

現在は育児真っ最中です。

 

今思っている事は、とにかく外出が大変。

 

かばんに哺乳瓶、粉ミルク、お湯を入れた水筒、おむつ、おしりふき、タオル、スーパーの袋・・・母子手帳もろもろ。

あと自分の財布、携帯を持ち。

 

これ、なかなかの総重量になります。

 

独身時は本、化粧ポーチ、暑い日だと日傘、音楽プレーヤーなどなど持ってましたが、、、

今は無理っ!!!

 

日焼けしないように帽子をかぶるくらいしかできないです・・・

 

実際に道を歩くとこれまた今まで気付かなかった事がたくさん。

 

溝や段差がたくさんあります。

 

子供を乗せて、荷物を持っての段差ってなかなか大変です。

 

電車でベビーカーを持って乗り降りしているお母さんがどれだけ大変なのかを

 

初めて思い知る事が出来ました。

 

現実は、実際にその立場になってみないと分からない事だらけです。

 

これは世の中のいろんな事にも言える気がします。

 

頭の中で想像は出来ても、実際「自分が」経験してみないと分からない。想像するには限度がある。

 

けどみんながみんな同じ経験は出来ないですよね。

 

男性は女性の、女性は男性の気持ちは分からない。子育てをしているお母さん、

シングルマザー、シングルファザー、 目が見えない、耳が聞こえない、体を動かせない、

脳に障害がある、

またはそのサポートをするご家族、

 

高齢のご夫婦、介護の問題。

 

きっとそれぞれに問題や悩みを抱えているんだと思うんです。


だからこそ、リーダーになる人、人の上に立つ人には

 自分の尺度で物を言う人じゃなく

人の話を聞ける人、思いやれる人、柔軟に考えられる人。

 

他人の意見をちゃんと汲み取れる人。

 

自分の考えを変えることはなかなか出来ないと思いますが


それを出来る人が間違いなくリーダーにふさわしい人ですよね。



そんな事を都知事選のニュースを見つつ思った今日この頃です。

 

突如現れた竹アート。

f:id:kankan0521:20160724204517j:plain


先日、小豆島の中山に行ってきました!

中山は土庄港からは車で15分 〜20分ほど。島の中心から少し西側にあります。


土庄港方面から来ると右側に突如この建物(といっていいんだろうか)

があらわれます。


瀬戸内国際芸術祭の竹アート。


最初はびっくりするけど不思議と風景に溶け込んでるんですよね。


田んぼ道を両手に見ながら坂を降りていくんですが、のどかな風景が一面に広がってます。

結構急な坂道かな?と思ったけど

子連れでも全然大丈夫です^ ^


f:id:kankan0521:20160724204552j:plain


途中にはこーんなでっかくて綺麗な向日葵が。


f:id:kankan0521:20160724204641j:plain


これ全部竹でできてます!


なんだか不思議な感じ。


夜もライトアップしているみたいです。

夜は夜でまた雰囲気が全然違うんだろうなー。


この写真は中を見終わって、出てきたところです。

なので、メインは写っていません。

今見えてる写真は入口です。


観光客の方とちょっとした交流もあって楽しかったなー


瀬戸内国際芸術祭レポまた書きます!